ワイアラエ通りの楽しみ方!カイムキモデルコース

ALOHA!Shihoです。 

最近開発が進んでいるカイムキエリア。
ワイアラエという道一本にたくさんのショップが立ち並んでいます。

ワイキキからもそんなに遠くなく、ハワイの田舎を少し味わえるようなエリアになっていて、穴場なカフェやレストランが沢山あり、また一つ一つがお洒落でこだわりを持っています。

住宅街が建ち並ぶ場所に位置しており、大学や小学校などもありハワイらしい場所ともいえるでしょう。ロコが生活の基盤にしている場所も沢山あります。

そんなワイアラエ通りをより楽しむためのモデルコースをご紹介します。

“The Curbs”でハワイの朝を感じながらブレイクタイム


ワイキキやアラモアナからワイアラエに入ってちょっとしたところに位置している“The Curbs”

入り口に看板が立っているのですが、バスからだと少し見つけにくいかもです。
目を凝らしてバスに揺られながら、左の方を見ていると『COFFEE』と書いてある看板が出ていると思います。頑張って見つけてみてください。

今回私はコーヒーではなく、ティーと抹茶ラテをオーダー。

大体この二つのドリンクでチップ込みで1400円くらい。

コーヒーをオーダーすると一杯一杯ずべて丁寧にハンドドリップしています。


もちろんエスプレッソマシーンもあり、バリスタの方がゲストとお話をしながらラテを作ったり、ゆっくりした時間が流れている雰囲気。

爽やかな店員さんがサービスしてくれる一杯はより美味しく感じます。

常連さんが多いのかなと思うくらい雰囲気が良いお店で、ゲストとスタッフがおしゃべりを楽しんでいるのを横目に私はアイスティーをいただきました。

しっかり茶葉の味が出ていて、ハワイの暑さも吹っ飛ばしてくれます。少しお腹が空いていたのでサイドにバナナスコーンをオーダー。

温めてもらい、ティーのおともに。これもまたおいしい!!

甘すぎないんですが、チョコレートの塊がゴロゴロ入っていて、食べ応えがすごくあります。サクってゆうよりもどちらかとゆうと、しっとりした感じ。スコーンは手作り、オートミールで作られているので罪悪感なく食べられます。

カウンターの横には他にもバナナケーキなど、日によって違うメニューのスナックがディスプレイされています。

まだ私も試したことはないのですが、美味しそうです。

そしてこのカフェ、小腹にはちょうどいいくらいのサンドイッチなども準備しており、こちらもその場でホットサンドイッチを作ってくれます。

ブレックファーストやランチ時になると、美味しいパンの焼けた香りに食欲がわきあがります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sunny Sundays. Nitro Cold Brew + @dandelionchocolate Mocha + @hipie_ns Quiche.

The Curb Kaimuki(@thecurbkaimuki)がシェアした投稿 –


ゆっくりとした時間を過ごせるこのカフェ、勉強している人もいれば、おしゃべりを楽しむ人もいればそれぞれです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Coffee has arrived! @onyxcoffeelab @olympiacoffee @catcloudcoffee ❤️

The Curb Kaimuki(@thecurbkaimuki)がシェアした投稿 –

コーヒーの豆はもちろん、Tシャツだったりとアイテムも少し販売しています。

ここでしか手に入らないレアアイテムです。
ぜひゆっくりとしたハワイ時間を過ごしてみてください。

営業時間:月曜〜金曜日6:30am-4:00pm, 土曜&日曜日7:00am-3:00pm
住所:408 Waialae Ave Kekaulike Information and Service Center, Honolulu, HI 96816
公式HP:  thecurbkaimuki.co

BREAD SHOP KAIMUKIでワンランク上のサンドイッチ用パンをゲット

IG) https://www.instagram.com/p/B29vijpDRhh/?utm_source=ig_web_copy_link

そのままthe curbsを出て右に曲がると見えるのがここ。オンラインでも購入ができるお店です。簡単に説明しますと、ハワイで生まれて育ったシェフがフランスやコンペンハーゲン、ニューヨークなどで修行をしハワイでお店を出したのがこの”BREADSHOP” ハワイのロコにすごく人気です。ちなみにここのお店、たくさんのパンがあるのかなと思いきや!!行ってみるとサンドイッチ専用のパンだけ!
IG)https://www.instagram.com/p/B9UvBJ2DG5c/?utm_source=ig_web_copy_link
(今はやりの食パン専門店みたいな感じ)サンドイッチの生地専用のパンの専門のショップです。サンドイッチ専用のパン、さすがアメリカ。ですが、サンドイッチにしなくたって、全然焼いてそのままで食べてもすごく美味しいです。カイムキエリアの住民はもちろん、他の地域の住民の方までこぞって買いに来るお店です。大体一本$10くらいでしょうか。ぜひローカルの味を味わってみては。

公式HP: https://www.breadsbybreadshop.com
営業時間:Wed-Sun 2pm-7pm

ほとんどは、ネット上のオンラインでオーダーをしてピックアップをするので、オンラインでオーダーを先にするのをお勧めします。 ちょっとワンランク上のパンはいかがでしょうか?

お酒の聖地♡ロコも通うお酒、おつまみ、アヒポケのお店

そのままThe Curbsを出て左に真っ直ぐカハラの方面に向かうと、” タムラズ マーケット Tamura’s Market ” があるのですが、こちらはお酒とおつまみそしてハワイで有名なアヒポケが美味しいお店。
IG) https://www.instagram.com/p/B9Sz1UFgmF7/?utm_source=ig_web_copy_link
テイクアウト専門にはなるのですが、たくさんの種類のアヒポケが提供されています。何がそんなに有名かとゆうと、味付けもそうですが、一度も冷凍されていない新鮮なアヒポケを食べられるお店でも有名。ある日とない日があるので、あったらラッキー!絶対にゲットされてください。そして、このTamura’s はワインの量も多く、ワイン好きには堪らないお店になっています。カリフォルニアワインがたくさん置いてあるので、日本には流通していないワインが沢山。日本にお土産として買って帰るのもGOOD。そして葉巻も販売していたり、キンキンに冷えたビールもおいてあるので、ホテルに帰った後のお酒、そしてそのお酒のアテが全て手に入ります。チーズやハムなどの販売もしてますので、全てのお酒に対応するおつまみが沢山。まさに天国♡ぜひ立ち寄ってみてください!

営業時間: 月曜〜日曜 9:30am-8:00pm
住所:3496 Waialae Ave, Honolulu, HI 96816 

 

④掘り出し物が沢山!ロコの通う色々屋さん ”Goodwill”

IG) https://www.instagram.com/p/B98SqJ-jaGZ/?utm_source=ig_web_copy_link

そのままTamura’sを出て、まっすぐ坂を登っていくとちょっと面白いマネキンがディスプレイされています。

こちらのお店はいらなくなった洋服や必要なくなったおもちゃや家具、靴などこんなものも!?というものも沢山売られています。言えばリサイクルショップ。タグが付いたままの新品なものもあったりと掘り出し物が沢山。ブランド物も沢山あり、カルバンクラインのドレスが2700円で新品を見つけてしまったり。侮れません。ケートスペードやマイケルコーズ、コーチなどのブランド品も沢山あり、しかも値段も破格。

長く居座っちゃいますね。もちろん雑貨屋、子供の服、おもちゃ、本、自転車など幅広く販売しており子供のいるロコのファミリーをよく目にします。リサイクルショップなので、必要のないもの、いらなくなったものを寄付という形で持っていくこともできます。(お金はもらえません)日本と同じように処分にお金がかかるものも沢山あるので、こちらに寄付してリサイクルしてもらうロコも沢山いるようです。環境、お財布にも優しいですね。是非立ち寄ってみてください。

ちなみに私が経験したのは夜に自分の必要のないものを持って行って、店舗が空いていないので、店の横に持って行ったものを置いて行った思い出があります。おっきなぬいぐるみとか、家具も。すごく引越しの際は助かりました。

営業時間: 月〜土曜 9:00am-7:00pm, 日曜日9:00am-5:30pm
住所: 3638 Waialae Ave, Honolulu, HI 96816

⑤ロコも並ぶ!ふわふわオムレツが絶品!お酒も飲めるカフェ”ココヘッドカフェ”


そのままgoodwillから目の前の横断歩道を渡ってココヘッド通りをまっすぐ進み、一本めの道を右に曲がってそのまま進むと見えてくるのが
こちらのカフェ。”ココヘッドカフェ kokohead Cafe”
朝食でもランチでも列をなすカフェになっていてロコにも観光客で毎日賑わっています。店内もすごく可愛く、オレンジベースで暖かいイメージ。バーの席もあり一人でも入りやすいです。お昼から飲めるようで、リキュールがずらっと並んでいました。メニューもバリエーション豊かなのですがその中でも卵料理とフライドキムチライス(チャーハン)が有名のようでロコの友達に連れて行ってもらいました。
もちろん私のオーダーはオムレツ。後ろの見えるプレートはフライドキムチライスです。ボリューミーなの伝わりますでしょうか?

チーズの種類を選ぶことができたのでモッツァレラをオーダー。卵をふんだんに使ってふわふわに出来上がったオムレツの中に溶けたモッツレラチーズとマッシュルームが絡み合って、味付けは塩で十分。朝食にしっかりタンパク質注入いたしました。サイドの盛り付けは野菜とトースト。トーストも甘めでカリッと焼かれていてバターをのせていただきました。このセットだけでお腹が一杯にみたされました。

ゆっくり朝食、ランチというよりかはカフェよりもレストランという感じですね。

ご飯をしっかり食べたい方にオススメのスポットです。朝早くから昼ちょっと過ぎまでしか空いていないので、早めにいくことをオススメです!そして、お酒を楽しみたい方にも必見!こちらのカフェ、お酒も提供してます。ちらっと写真の右側のメニューがあるのですが、こちらがお酒のメニューになります!身分証明書を忘れないように。

営業時間:毎日7:00am-2:30pm
住所: 1145 12th Ave C, Honolulu, HI 96816
 

⑥インスタ映え間違いなし!カラフルが可愛い!Via Gelato ヴィアジェラート
IG)https://www.instagram.com/p/B76xIFIBsu3/?utm_source=ig_web_copy_link

ハワイといえばシェイブアイス!ですが、最近徐々に人気が出ているのが、ジェラート。Kokohead cafe を出て左に進むと、すぐ目の前に白いカフェが見えてきます。沢山のジェラート屋さんがある中で、カイムキエリアで人気なのがこちらのジェラート屋さん、外観も白を基調としたシンプルで可愛いお店です。元々は、トラック販売をしていたのですが、ニューヨークに店舗を開け、そのあとハワイのカイムキのエリアに店舗を構えるようになりました。ハワイの食材をふんだんに使った14種類のシェラーとがあります。その中でも私のお気に入りは、ウォルナッツとバニラのジェラートとピスタチオ。濃厚ですごく食べ応えがあります。その14種類のジェラートの中にも、ヴィーガンのジェラートだったり、シャーベットのジェラートだったりと幅広いロコに好かれています。どんな味か気になったら店員さんに、テイスティングを頼むこともできますよ。自分のお気に入りを見つけてください。サイズは子供用で大体400円、スモールで500円、ラージで600円くらいです。私はいつも子供サイズを頼みます。コーンかカップを選ぶのですが、ぜひコーンを試してもらいたい!
IG)https://www.instagram.com/p/B_a-fZQBtAm/?utm_source=ig_web_copy_link
なぜかとゆうと、ユニコーンといってカラフルなコーンがあり、すごくインスタ映え!めちゃくちゃ可愛いです。せっかく来たなら試されてみてくださいね!

公式HP: https://www.viagelatohawaii.com/our-story
営業時間:THU-SUN 11am-6pm
Address: 1142 12th Ave. Honolulu, HI

[まとめ] 
今回は、私がピックアップしたカイムキのメインの穴場スポットでした。
カイムキは漁れば漁るほど素敵なショップやカフェ、レストランに出会えます。
いつもとは違う雰囲気のハワイを感じで見ては?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です